So-net無料ブログ作成
検索選択

バタフライカーブを描いてみよう [PostScript]

曲線を描く


バタフライ曲線0.png
具象的な曲線の5回目はバタフライ曲線を描きます。
バタフライ曲線は、Temple H.Fayによって発見された超越平面曲線とwikiに書かれています。

x=sin(th)*(e^cos(th)-2*cos(4*th)-sin(th/12)^5)
y=cos(th)*(e^cos(th)-2*cos(4*th)-sin(th/12)^5)
参考:Butterfly curve (transcendental) - Wikipedia

【サンプルコード】
%!PS-Adobe-3.0 EPSF-3.0 %%BoundingBox: 0 0 240 240 %%Title:バタフライ曲線を描く 0 0 240 240 rectfill % 黒背景 120 100 translate % 図形が中央にくるよう座標を移動 /p 360 def % 360を一単位にする /e 2.718281828 def % 自然対数の底 newpath % パスの初期化 0 1 p { % 0から初めてpまで1づつ増分し{ }内を繰り返す /th exch def % 制御変数をth(角度)に入れる % バタフライ曲線の数式 /x th sin e th cos exp 2 4 th mul cos mul sub th 12 div sin 5 exp sub mul def /y th cos e th cos exp 2 4 th mul cos mul sub th 12 div sin 5 exp sub mul def % 図形を拡大する /x x 40 mul def /y y 40 mul def % thが0なら始点を置き、さもなくば線を引く th 0 eq { x y moveto } { x y lineto } ifelse } for closepath % 線を繋ぐ 1 1 1 setrgbcolor % 白色 stroke % 線を描画

バタフライ曲線1.png
線を重ねてネオンのような効果を表現してみました。
今回はグラフィックス状態をグラフィックス状態スタックに同じものを2回保存して、線を描画した後に2回復元しています。

【サンプルコード】
%!PS-Adobe-3.0 EPSF-3.0 %%BoundingBox: 0 0 240 240 %%Title:バタフライ曲線を描く 0 0 240 240 rectfill % 黒背景 120 100 translate % 図形が中央にくるよう座標を移動 /p 360 def % 360を一単位にする /e 2.718281828 def % 自然対数の底 newpath % パスの初期化 0 1 p 11 mul { % 0から初めてp*11まで1づつ増分し{ }内を繰り返す /th exch def % 制御変数をth(角度)に入れる % バタフライ曲線の数式 /x th sin e th cos exp 2 4 th mul cos mul sub th 12 div sin 5 exp sub mul def /y th cos e th cos exp 2 4 th mul cos mul sub th 12 div sin 5 exp sub mul def % 図形を拡大する /x x 30 mul def /y y 30 mul def % thが0なら始点を置き、さもなくば線を引く th 0 eq { x y moveto } { x y lineto } ifelse } for closepath % 線を繋ぐ gsave gsave % グラフィックス状態を2回保存 .5 0 .5 setrgbcolor % 暗いピンク 5 setlinewidth % 線幅5ポイント stroke % 線を描画 grestore % グラフィックス状態を1回目復元 1 0 1 setrgbcolor % 以下同様 2 setlinewidth stroke grestore % グラフィックス状態を2回目復元 1 1 1 setrgbcolor .5 setlinewidth stroke

タグ:PostScript
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました