So-net無料ブログ作成
検索選択

放射状の線を描く [PostScript]

直線を描く PART2


40-01放射状.png
PostScriptで放射状の線を描いてみましょう
最初に原点からy軸正方向に直線を引きます。
rotateで座標を回転させて次々と直線を引いていきます。
360-kにするのは最後に線が重ならないようにするため。
角度kの値を色々変えてみよう。

【サンプルコード】
%!PS-Adobe-3.0 EPSF-3.0 %%BoundingBox: 0 0 240 240 %%Title:放射状の線を描く /k 10 def % 角度 120 120 translate % 座標の原点を中央に移動 newpath % パスの初期化 0 k 360 k sub { % 0からkづつ増やし360-kになるまで{ }内を繰り返す pop % 制御変数を削除 0 0 moveto 0 100 rlineto stroke %原点からy軸正方向に直線を引く k rotate % 座標をk度回転する } for

40-02放射状.png
modとif文を使って、交互に色を変えます。
制御変数を2で割った余りが0の場合にcol1(赤)、それ以外はcol2(黒)にします。

【サンプルコード】
%!PS-Adobe-3.0 EPSF-3.0 %%BoundingBox: 0 0 240 240 %%Title:交互に水平線を描く /col1 { 1 0 0 setrgbcolor } def % 赤 /col2 { 0 0 0 setrgbcolor } def % 黒 /k 10 def % 角度 120 120 translate % 座標の原点を中央に移動 newpath % パスの初期化 0 k 360 k sub { % 0からkづつ増やし360-kになるまで{ }内を繰り返す % スタックに入った制御変数を取り出して計算します。 4 mod 2 eq { col1 } { col2 } ifelse % 0なら赤、さもなくば黒 0 0 moveto 0 100 rlineto stroke % 原点からy軸100ポイントに線を引く k rotate % 座標をk度回転する } for stroke % 線を描画する } for


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました